イラストレーターの使い方を解説する『Illustrator 百科事典』では、無料素材、イラレ講座、トンボ、ブラシ、グラデーションなど基本的な使い方から、トレースの方法など、様々紹介します





30 変形-1【サイズの変更】

変形の基本は拡大・縮小ツールで行うかバウンディングボックス(※1)を表示させて選択ツールをつかって変形させます。
ここでは拡大・縮小ツールについてご説明します。

まず、オブジェクトを選択すると中心にマークが表示されます。
そのままドラッグするとマークを中心にして拡大・縮小することができますが、中心を変えたい場合は他の部分をクリックしてみましょう。
また、ドラッグ終了時に【option】を押すと拡大・縮小のコピーを作成できます。
これは変形を行うツールに共通になってくる操作方法なので覚えておくといいでしょう。
【使用するツール】拡大・縮小ツール
kakudai1.jpg

オブジェクトを選択して、拡大・縮小ツールを選択。
クリックで原点を設定。
kakudai2.png
ドラッグして変形する
kakudai3.png
変形の完了
kakudai4.png

変形する際に【shift】を押しながら操作すると
kakudai5.png
縦横比を維持して変形可能
kakudai6.png

また、拡大・縮小ツールを選択した際に【option】をおしながら原点にしたいところをクリックする、もしくは拡大縮小ツールをダブルクリックすると変形のダイアログが表示されます。
kakudai7.png
ダイアログが表示されたら比率を入力する
kakudai8.png
変形の完了!






TOPPAGE  TOP 
RSS2.0