イラストレーターの使い方を解説する『Illustrator 百科事典』では、無料素材、イラレ講座、トンボ、ブラシ、グラデーションなど基本的な使い方から、トレースの方法など、様々紹介します





58 スタイライズ-1【影をつける】

影を設定する事でイラストや図形の雰囲気がググッとUPします!
ただ、使いすぎると安っぽくなったり素人っぽさがでてしまいますので、ちょっとしたアクセントに使うといいでしょう。
ここではフィルタメニューからの影の設定をご説明します。
後にご紹介する効果メニューでも影の設定は可能で、大きな違いは後で再設定ができるかどうかです。
操作や効果は同じなので状況に合わせて使い分けてみましょう。

▼オブジェクトを選択して、【フィルタメニュー】→【スタイライズ】→【ドロップシャドウ】を選択します。

dorop1.png


▼ダイアログが立ち上がったら各項目を設定してOKをクリック

dorop2.png


▼ドロップシャドウが設定されました。

dorop3.png


▼ダイアログの各項目は以下の通りです。

dorop4.png


①影の描画モードを設定します
②影の透明度を設定します
③影のX軸を設定します
④影のY軸を設定します
⑤ぼかしの大きさを設定します
⑥影のカラーを設定します。濃さを選択するとオブジェクトのカラーが影になります。
⑦設定した影をグループ化します。










TOPPAGE  TOP 
RSS2.0