イラストレーターの使い方を解説する『Illustrator 百科事典』では、無料素材、イラレ講座、トンボ、ブラシ、グラデーションなど基本的な使い方から、トレースの方法など、様々紹介します





61 クリエイト-1【トリムマーク】

印刷物の入稿の際には必ずトンボを設定しなくてはいけません。
このトンボは間違ってしまうと版ズレなどの原因になったり正しく刷り上がらないことになるので入稿する上でとても重要なものなのです。

オブジェクトメニューのトリムエリアでの設定も可能ですが、こちらは印刷用ではないので、印刷物に使用する際は必ずこのフィルタメニューから設定をしましょう!

入稿する上での注意点も含めて設定してみましょう。

▼オブジェクトを選択して、【フィルタメニュー】→【クリエイト】→【トリムマーク】を選択します。
torimu1.png
▼オブジェクトの周りにトンボが作成されました。
torimu3.png
▼下図の①が実際の制作物の範囲を示す線です。ただ、印刷がずれたりしてしまうことがあるので、②の塗りたし線の部分迄、背景を作成する必要があります。
torimu2.png
▼塗り足し線まで背景を広げました。
torimu4.png
これでトリムエリアの設定は完了です。










TOPPAGE  TOP 
RSS2.0